【FX相場解説】ポンド円、下落開始も4時間足的には?  2020年6月9日(火)のポンド円相場分析

  • URLをコピーしました!

FXリッチ社長・今日のポンド円相場分析

リッチ社長
リッチ社長

こんにちは。リッチ社長です。

YouTubeライブを始めました。

今日もトレード実況を生配信で行います。

チャンネル登録をお願いします。

目次

ポンド円

ポンド円1時間足

黄色矢印が現在地です。

水色ラインが上から、1番ライン・2番ライン・3番ライン・4番ライン・5番ラインです。

昨日のポンド円は先週末の上昇から一転、下落に転じました。

現在は、日足の200MAも抜けて、4番ライン付近でもみ合っている状態です。

  1. 高値は切り下げ。
  2. 安値は切り下げ。
  3. 200MAよりの上でレートは推移。

ポンド円 4時間足

黄色矢印が現在地です。

1時間足をみると下落していきそうな状態ですが、4時間足は落ちるにはもう一つトップをつけてからという感じがします。

今の位置から上昇して、水色ライン、1番ライン・2番ラインで止められてからの再下落も十分、可能性あり。

状況

  • 状況:上昇トレンド~下落

目線

  • 目線:ショート(大きな戻りに注意)

トレード方針

エントリー条件

  1. 1時間足・4番ラインを割ってからの戻り売り。
  2. 1時間足・2番ラインまで戻ってからの戻り売り。

ロスカット

  1. 直近高安値

利益確定

  1. 5番ライン
  2. 4番ラインか日足200MA

応援クリック

参考になりましたら、ランキングの応援クリックをポチポチっと、

2つをクリックしてもらうと嬉しいです。

FX 専業投資家ブログランキング

人気ブログランキングへ

お願いします!

トレード実況

Twitter 実況FXトレード


 

◆メルマガの登録はこちらから

→ 登録フォーム

登録の所要時間、30秒です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次