YouTubeトレード実況

YouTubeトレード実況を始めました。
昼の部 15:45頃
夜の部 22:00頃
※チャンネル登録をお願いします!

【YouTube】はコチラ

【FX相場解説】ポンド円、上か下か? 2020年7月17日(金)のポンド円相場分析

相場分析
スポンサーリンク

FXリッチ社長・今日のポンド円相場分析

リッチ社長
リッチ社長

こんにちは。リッチ社長です。

スポンサーリンク

◆メルマガ・チャンネルの登録はこちらから

このメルマガは、9時頃を目安に「今日の経済指標など」15時40分頃を目安に「ポンド円の相場分析など」を配信しています。登録しておくとFXトレードに役立つ情報を自動的に入手できますので、登録をお勧めしています。

→ 登録フォーム

登録の所要時間、30秒です。

YouTubeライブを始めました。

今日もトレード実況を生配信で行います。

チャンネル登録をお願いします。

ポンド円

ポンド円 4時間足

FXポンド円相場分析画像

※15時10分現在

水色ラインは上から1番ライン~5番ラインです。

オレンジラインは右から1番ライン~7番ラインです。

ピンクは4時間200MAです。

昨日は上昇を見せ、1番ラインを超え、135を超えるもすぐに下落して、結果的に水色チャネル内に戻ってきました。

上昇分のフィボ61.8で押し目と思われたが、高値は超えられず、下落。

現在は1~2番ラインのチャネルでレンジ。

エントリーポイントは1時間足で。

  1. 高値は切り下げ。
  2. 安値は切り上げ。
  3. 200MAより下で推移

ポンド円 1時間足

※15時20分現在

水色ラインは上から1番ライン~8番ラインです。

オレンジラインは右から1番ライン~8番ラインです。

ピンクは1時間200MAです。

黄色は4時間の200MA

昨日は4時間足同様、水色1番ラインを超えて上昇するも、下落して元のチャネル内で推移しています。

チャネルラインの引き直しを検討したが、チャネル内に戻ってきたので、現状維持。

上昇をする場合は、オレンジラインを引き直します。水色ラインも反応をみながら、機能しないようなら、直近の切り下げから再度引き直します。

現状では今日もショート目線でエントリーしていきます。

ただ、再度、水色1番ラインを抜いていく場合は、ロングも検討。

トレード方針

エントリー条件

  1. 水色1番ラインからの戻り売り。(反発+陰線1本)
  2. 水色2番ラインからの戻り売り。(反発+陰線1本)
  3. 水色3番ラインからのショート
  4. 41番ラインを超え、次足が陽線確定した場合、ロング。

ロスカット

  1. 反対側のライン

利益確定

  1. 次のライン

応援クリック

参考になりましたら、ランキングの応援クリックをポチポチっと、

2つをクリックしてもらうと嬉しいです。

FX 専業投資家ブログランキング

人気ブログランキングへ

お願いします!

トレード実況

Twitter 実況FXトレード


 

◆メルマガの登録はこちらから

このメルマガは、9時頃を目安に「今日の経済指標など」15時40分頃を目安に「ポンド円の相場分析など」を配信しています。登録しておくとFXトレードに役立つ情報を自動的に入手できますので、登録をお勧めしています。

→ 登録フォーム

登録の所要時間、30秒です。

当日のライブ配信 動画

 

コメント