YouTubeトレード実況

YouTubeトレード実況を始めました。
朝の部 10:00~12:00頃
昼の部 15:45~19:00頃
※チャンネル登録をお願いします!

【YouTube】はコチラ

【FX相場解説】ポンド円、140円でもみあい継続中  2020年8月27日(木)のポンド円相場分析

FXポンド円相場分析画像相場分析
スポンサーリンク

FXリッチ社長・今日のポンド円相場分析

リッチ社長
リッチ社長

こんにちは。リッチ社長です。

スポンサーリンク

◆メルマガ・チャンネルの登録はこちらから

このメルマガは、9時頃を目安に「今日の経済指標など」15時40分頃を目安に「ポンド円の相場分析など」を配信しています。登録しておくとFXトレードに役立つ情報を自動的に入手できますので、登録をお勧めしています。

→ 登録フォーム

登録の所要時間、30秒です。円

YouTubeライブを始めました。

今日もトレード実況を生配信で行います。

チャンネル登録をお願いします。

ポンド円

ポンド円 4時間足

FXポンド円相場分析画像

15時05分現在

ポンド円 1時間足

FXポンド円相場分析画像

※15時05分現在

オレンジラインは下から1番~7番です。

水色ラインは上から1番~6番ラインです。

ピンクのラインは1時間200MA

 

昨日のポンド円は、東京時間から下げ始めましたが、欧州時間に入りレンジ、レンジはNY時間の22時まで続き、やっと上方にブレイクしました。

140.15まで上昇し、その次の足で140.30まで上昇するも、そこが天井で下落を開始。

139.80付近まで下落を見せて、以降はレンジとなりました。

今日の東京市場は、昨晩からの流れを引き継ぎ、139.8と140.1でレンジを形成して現在も推移しています。

今日は、オレンジ1番ラインにヨコヨコの動きで到達しているので、いつも以上にエントリーポイントが見つからない状況です。

画像で示している通り、上方か下方かにレンジブレイク後に押し戻りを狙っていきます。

オレンジ1番ラインをブレクしていった場合は、水色の下降チャネルラインをひいて、戻り売りポイントを精査したいと思います。

※20pips以上の陽陰線については、1本様子を見てからの次の足でのエントリー対応をします。(ボラティリティ減少に伴う応急対策)

トレード方針

エントリー条件

  1. レンジブレイク後、オレンジチャネルラインからの押し目買い。
  2. レンジブレイク後、水平ライン・水色チャネルラインからの戻り売り。

ロスカット

  1. 反対側のライン

利益確定

  1. 次のライン

応援クリック

参考になりましたら、ランキングの応援クリックをポチポチっと、

2つをクリックしてもらうと嬉しいです。

FX 専業投資家ブログランキング

人気ブログランキングへ

お願いします!

DMM FX
口座開設キャンペーン!
【20,000円キャッシュバック】
詳細はコチラ↓↓↓

◆メルマガの登録はこちらから

このメルマガは、9時頃を目安に「今日の経済指標など」15時40分頃を目安に「ポンド円の相場分析など」を配信しています。登録しておくとFXトレードに役立つ情報を自動的に入手できますので、登録をお勧めしています。

→ 登録フォーム

登録の所要時間、30秒です。

当日のFXライブ配信 動画

準備中

コメント