YouTubeトレード実況

YouTubeトレード実況を始めました。
午前の部 10:00~12:00頃
午後の部 15:45~19:00頃
※チャンネル登録をお願いします!

【YouTube】はコチラ

【FX相場解説】年末相場・ポンド円はレンジからの・・ 2020年12月29日(火)のポンド円相場分析トレード方針

FXライブポンド円相場分析
スポンサーリンク

FXリッチ社長・今日のポンド円トレード方針

リッチ社長
リッチ社長

こんにちは。リッチ社長です。

スポンサーリンク

◆メルマガ・チャンネルの登録はこちらから

このメルマガは、9時頃を目安に「今日の経済指標など」15時40分頃を目安に「ポンド円の相場分析など」を配信しています。登録しておくとFXトレードに役立つ情報を自動的に入手できますので、登録をお勧めしています。

→ 登録フォーム

登録の所要時間、30秒です。円

YouTubeライブを始めました。

今日もトレード実況を生配信で行います。

チャンネル登録をお願いします。

ポンド円

ポンド円 4時間足

FXライブポンド円

15時00分現在

ポンド円 1時間足

FXライブポンド円

※15時00分現在

 

水色チャネルラインは上から1番~7番

青色のラインは1時間25SMA

ピンクのラインは1時間200SMA

黄色のラインは4時間足200SMA

ホワイトのラインは日足200SMA

 

今日のポンド円は、東京時間オープンに30pipsほど上昇していますが、その後は139.93の水平ラインを超えることができず、そのままレンジとなっています。

 

現時点でも139.93の水平ラインで反発して下落、139.85付近を推移しています。

 

現時点で水色1番チャネルラインを超えていますが、下落して水色チャネルライン内に戻ってきた場合は戻り売りとします。その以外は様子見となります。

140.20を超えた場合は、オレンジチャネルラインを引きます。

 

すでに12月29日と年末相場ですので、積極的なトレードはしません。

エントリーする場合は当然ながら逆指値を必須で短時間での手仕舞いが条件。

 

現時点では、英国のブレグジットに関しては合意となっていますが、詳細が不透明な部分が多く、要人発言等で大きく相場が動く可能性があります。

 

「日足」・上昇トレンドラインを反発後、大きく上昇して下落、昨日の下げが押し目になれば再上昇も(やや上目線)

「4時間足」・Wトップを形成して下落、ネック割れ後に戻しを付けて再下落中(下目線)

 

 

※30分足でのシステム2は、シグナル発生後、相場環境を確認してエントリーしていきます。

※10月1日から、

「メイントレード」→「システム1」

「サブトレード」→「システム2」

と、名称を変更します。

エントリーロットも

「システム1」0.2Lot

「システム2」0.2Lot(場合によって、追撃+0.2Lot)

上記のように設定変更します。

トレード方針

エントリー条件

  1. 「システム1」戻り売り
  2. 「システム2」シグナル→相場環境確認→エントリー

ロスカット

  1. 反対側のライン

利益確定

  1. 次のライン

応援クリック

参考になりましたら、ランキングの応援クリックをポチポチっと、

2つをクリックしてもらうと嬉しいです。

FX 専業投資家ブログランキング

人気ブログランキングへ

お願いします!



◆メルマガの登録はこちらから

このメルマガは、9時頃を目安に「今日の経済指標など」15時40分頃を目安に「ポンド円の相場分析など」を配信しています。登録しておくとFXトレードに役立つ情報を自動的に入手できますので、登録をお勧めしています。

→ 登録フォーム

登録の所要時間、30秒です。

当日のFXライブ配信 動画

準備中

コメント