YouTubeトレード実況

YouTubeでFXライブを行っています。
◆開催時間 16:00~17:00頃
※チャンネル登録をお願いします!

【YouTube】はコチラ

【FX相場解説】 短期的に上昇も日足の戻り売りの範囲内 2021年8月24日(火)のポンド円相場分析トレード方針

FXポンド円相場分析
スポンサーリンク
スポンサーリンク

FXリッチ社長・今日のポンド円トレード方針

リッチ社長
リッチ社長

こんにちは。リッチ社長です。

◆LINE(お友だち登録)・チャンネルの登録はこちらから

平日、9時30分頃を目安に「今日の経済指標など」、15時50分頃を目安に「ポンド円の相場分析」などを配信しています。

登録しておくとFXトレードに役立つ情報を自動的に入手できますので、登録をお勧めしています。

友だち追加

YouTubeチャンネル

平日、毎日、FXライブを行っています。

チャンネル登録をお願いします。

ポンド円のトレード方針

ポンド円 4時間足

FXポンド円

16時05分現在

ポンド円 1時間足

FXポンド円

16時05分現在

オレンジチャネルラインは下から1番~4番

水色チャネルラインは上から1番~6番

青色のラインは1時間25SMA

ピンクのラインは1時間200SMA

黄色のラインは4時間足200SMA

ホワイトのラインは日足200SMA

 

・トレード画面のライン関連の「愛称」について

オレンジチャネルラインはを「ファイヤーライン

水色チャネルラインはを「ウォーターライン

水平ラインは「ほたまライン

チャネルライン外は「ドラフトゾーン」と愛称で呼称いたします。

YouTubeライブでリスナーさんに付けてもらいました。ありがとうございます。

 

本日のポンド円は、昨晩の上昇~下落後の調整を引き継いでスタートしています。

下ヒゲ陽線で始まるもそのあとは、30pips範囲内でのレンジで推移しています。

14時から上方へ動き出し、15時にレンジをブレイクして151付近まで上昇しましたが、1時間200MAに抑えられて、一旦、下落をしています。

16時にファイヤー1番ラインを割り込んで現在は、150.75付近を推移しています。(ブログ更新中に下落をしてので、画像では確認できません)

本日は、ドラフトゾーンを推移していますので、再度、上昇してファイヤーライン内に戻った場合は押し目買い、下落が続いてウォーターラインを引ける状態になった場合は戻り売りを狙っていきます。

 

「日足」短評・先週、金曜日が大陰線で確定、昨日は大きく反発して150.70まで戻していますが、まだまだ戻り売りの範囲内。(下目線)

「4時間足」短評・本日も昨日の上昇の勢いを引き継いで15時には151円を回復しています。18時確定足が150.70を超えて確定すれば、まだまだ短期的には上。現在、反発下落中ですが、このまま大きな上ヒゲを残すと日足のトレンド方向に落ちる可能性あり。(下目線)

※30分足でのシステム2は、シグナル発生後、相場環境を確認してエントリーしていきます。

※2020年10月1日から、

「メイントレード」→「システム1」

「サブトレード」→「システム2」

と、名称を変更します。

エントリーロットも

「システム1」0.2Lot

「システム2」0.2Lot(場合によって、追撃+0.2Lot)

上記のように設定変更します。

トレード方針

エントリー条件

  1. 「システム1」戻り売りor押し目買い
  2. 「システム2」シグナル→相場環境確認→エントリー

ロスカット

  1. 反対側のライン

利益確定

  1. 次のライン

応援クリック

参考になりましたら、ランキングの応援クリックをポチポチっと、

2つをクリックしてもらうと嬉しいです。

FX 専業投資家ブログランキング

人気ブログランキングへ

お願いします!

◆LINE(お友だち)の登録はこちらから

平日、9時30分頃を目安に「今日の経済指標など」、16時30分頃を目安に「ポンド円の相場分析」などを配信しています。

登録しておくとFXトレードに役立つ情報を自動的に入手できますので、登録をお勧めしています。

友だち追加

当日のFXライブ配信 動画

準備中

コメント